teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 公開記念SP

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2018年 7月14日(土)23時03分31秒
返信・引用 編集済
  7月13日に新作「ジュラシック・ワールド/炎の王国」公開を記念して、当サイトでは特集記事をUPしています。

今年はJP・一作目が公開されて25周年という区切りの年という事もあって、夏に各地でイベントがありますので、
大恐竜祭りのスタートとして記事をチェックして下さい(^^)。

● 此方の頁で記事をUPしています。↓
http://wave.ap.teacup.com/frontier/221.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/325.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/324.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/323.html

(↓画像をクリックするとサイズが拡大されます)

 
 

スピルバーグ13年ぶりの来日!映画 『レディ・プレイヤー1』 特集

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2018年 4月24日(火)22時37分50秒
返信・引用 編集済
  日本では4月20日(金)から公開されたスピルバーグ最新作「レディ・プレイヤー1」のテーマはVR!。

舞台は2045年。仮想空間《オアシス》の開発者が『イースター・エッグを探し当てた者に遺産を譲る』という遺言を
残し亡くなった事で、壮大なストーリーが動き出します。

メッセージを見た孤独な青年ウェイドは、全人類が探すオアシスの秘密をめぐり仮想空間で冒険を繰り広げる。

ゲーム内は様々な作品の様々なキャラクターが登場するので、目で追うだけでも大変。その数があまりに多過ぎて、
一度観た位では把握し切れない筈だ。

全米では既に公開されており、過去10年のスピルバーグ監督作でNo.1のオープニング記録&初登場1位を獲得。
世界各国でも大ヒットを記録し、熱狂の渦を巻き起こしている。



当サイトでは「レディ・プレイヤー1」のプロモーションで13年ぶりに来日したスティーブン・スピルバーグ監督
を祝し、スピルバーグ映画特集を行っています。

● 此方の頁で記事をUPしています。↓
http://news.ap.teacup.com/ranking/27.html

(↓画像をクリックするとサイズが拡大されます)

 

『ブレードランナー 2049』 公開記念/SF映画特集

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年11月 5日(日)11時50分13秒
返信・引用 編集済
  1982年に公開された「リドリー・スコット」監督 +「ハリソン・フォード」主演=SF映画の金字塔!
「ブレードランナー」。その35年ぶりの続編「ブレードランナー 2049」が10月27日(金)に
日本で劇場公開されました。(北米での公開は10月6日)

一作目で監督を務めたスコット監督は今回『製作総指揮』に回り、監督「ドゥニ・ヴィルヌーヴ」+
主演「ライアン・ゴズリング」で、フォード氏もW主演で続投しています。
オリジナルの世界観はスコット監督が来日した際に訪れた新宿・歌舞伎町をモチーフにしたとされて
いて、近未来における新感覚の世界観=《サイバーパンク》ヴィジュアルをいち早く先取りしたと、
公開当時センセーショナルを巻き起こしました。

当サイトでは「ブレードランナー 2049」公開を記念して『SF映画特集・2017』を行って
います。

● SF映画特集頁はコチラから。↓
http://gold.ap.teacup.com/frontier/314.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/315.html

● 個々の作品に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓
http://green.ap.teacup.com/frontier/37.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

ディズニー実写版 【 美女と野獣 】 公開記念 《アラン・メンケン特集》

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 4月20日(木)21時24分16秒
返信・引用 編集済
  世界中で記録的な大ヒットを飛ばしてる、ディズニー実写版「美女と野獣」の日本での公開を記念し、
新旧作の音楽を担当しているアラン・メンケンを特集して、数々の傑作を彩った名曲を紹介しています。

アニメ版の「美女と野獣」('91) は勿論、アカデミー歌曲賞に初ノミネートされた「リトル・ショップ・
オブ・ホラーズ」('86) をはじめ、アカデミー初受賞の「リトル・マーメイド」('89)。「アラジン」('92)
「ポカホンタス」('95)「ノートルダムの鐘」('96)「ヘラクレス」('97)「魔法にかけられて」('07)
等々の名曲を作品本編の解説と併せて紹介しています。

●『ディズニー実写版「美女と野獣」』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://wave.ap.teacup.com/frontier/213.html

●『ミュージカル & 音楽映画 2017』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://wave.ap.teacup.com/frontier/212.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

「ローグ・ワン」 が予想を上回る大ヒットで驀進中

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 1月15日(日)01時57分10秒
返信・引用 編集済
  映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が2016年12月16日(金)に世界同時公開されま
したが、大方の予想を上回る大ヒットと成っている。

米・ボックオフィスによるデータでは、12月30日~2017年1月1日までの全米ランキングで三週連続
「ローグ・ワン」が首位。累計での興行収入は前週の2億8,637万5,674ドルから~4億2,491万7,705ドル
となり、一気に4億ドルの大台を突破!。

1月12日時点では全米の歴代興収ランキングで7位に滑り込み、更に躍進を続けている状況です。


●『「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://green.ap.teacup.com/frontier/33.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/32.html

●『SW & SF映画特集』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://gold.ap.teacup.com/frontier/303.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/304.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

「ローグ・ワン」 が北米で記録的なスタート

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 1月15日(日)01時47分53秒
返信・引用 編集済
  北米での「ローグ・ワン」オープニング成績は1億5,500万ドルを売り上げ、記録的なヒットと成っている。
12月公開の週末興収としては「フォースの覚醒」に次ぎ歴代2位。北米以外では1億3,550万ドルを売り
上げ、全世界興収は2億9,050万ドルにまで達している。(2016.12.19)


●『「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://green.ap.teacup.com/frontier/33.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/32.html

●『SW & SF映画特集』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://gold.ap.teacup.com/frontier/303.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/304.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

『インディ・ジョーンズ』 特集 (映画「BFG」公開記念)

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年10月13日(木)15時03分54秒
返信・引用 編集済
  映画「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の日本での公開が9月17日(土)されまし
たが、当頁では祝「BFG」公開記念として制作・監督であるスティーブン・スピルバーグ作品の
特集記事を連載しています。

特集第一弾として「インディ・ジョーンズ」シリーズを取り上げています。



●「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。

コチラのURLから↓
http://green.ap.teacup.com/frontier/31.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/30.html

●『スピルバーグ特集』掲載のブログTOPは↓
http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

『グレムリン』 アートギャラリー特集

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 9月10日(土)13時54分58秒
返信・引用
  2016・夏の『映画アート・ギャラリー特集』第2弾!として、現在三作目が制作準備中の映画「グレムリン」
シリーズ('84~)に関して、アートの側面から解説した記事を連載しています。

『楽しく』&『真面目に』アートの話、勉強が出来る様にしていますので、良かったら覗いてみて下さい。



映画「グレムリン」特集の記事は以下から入って下さい。↓

●前篇はコチラのURLから→【 http://gold.ap.teacup.com/frontier/297.html
●後篇はコチラのURLから→【 http://gold.ap.teacup.com/frontier/298.html

ブログTOPは→【 http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

心優しき巨人 『BFG』 を演じるマーク・ライランス初来日が決定!

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 8月26日(金)12時26分10秒
返信・引用 編集済
  スティーブン・スピルバーグ監督の最新作=「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」が日本では
2016年9月17日 (土) に全国公開されますが、その中で心優しき巨人「BFG」を演じているマーク・
ライランス氏の初来日が決定しました。(2016年8月24日)

ライランス氏は今年日本で公開されたばかりの同じスピルバーグ監督作「ブリッジ・オブ・スパイ」で
スパイ役を演じ、見事『アカデミー助演男優賞』に輝いたイギリス演劇界の大名優です。



「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

コチラのURLから→【 http://green.ap.teacup.com/frontier/30.html

『BFG特集』掲載のブログTOPは→【 http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

最新時事&エンタメ ~ 2016上半期・注目ニュースの纏め。

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 7月13日(水)14時43分42秒
返信・引用 編集済
  最近の時事、エンタメ・ニュースを纏めて記事にしています。
(*『時事』頁の記事内容としては米・大統領選挙、インディ・ジョーンズの新作について解説しています)

コチラのURLから→【 http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

レンタル掲示板
/3